記事:夏の腰痛対策!夏は腰に悪いことだらけ!?ぎっくり腰注意!!!

 

こんにちは。南海本線石津川駅から

徒歩1分にある堺市で腰痛治療に

強い福田はり灸整骨院のふくだです。

よろしくお願いいたします。

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

 

梅雨があけ夏本番ですね。

 

夏にぎっくり腰や腰痛になる方が非常に多い!

 

原因にクーラーによる血行不良があります。

 

 

外は室外機やアスファルトで灼熱×2

 

 

仕事場やカフェなんかは涼しく快適!

 

 

でも、そこにぎっくり腰や腰痛の原因が・・・

 

youtsu_woman

 

汗をかいて肌着が湿った状態で

クーラーの風にあたると

 

蒸発と同時に体温を奪っていきます。

 

 

最初はヒンヤリ気持ちいいですが

 

長時間同じ状態でいると

 

その部分は血行不良になってしまいます。

 

 

冷えた筋肉は血流が悪くなりエネルギーも

循環しにくい場所があったりして疲労回復や

柔軟性が落ちる場合もあります。

 

そこに、

 

疲労の蓄積や姿勢不良で腰に負担がかかると

 

グキッと!!!

 

 

ぎっくり腰や腰痛になるわけですね。

 

 

寝ている間のクーラーも体が冷えすぎると

 

朝一に、イタタタッ!!!となるわけです。

 

ぎっくり腰や腰痛で来院する方は、

 

暑い日が続いて湯ぶねに浸からずシャワーだけ!

 

なんて方がほとんどです。

 

 

夏は、汗をかいたりカロリー消費を抑えて

代謝を落として身体の熱を

上がらないようにします。

 

つまり、

 

夏の身体は冷えやすい!筋肉の少ない女性や

動きの少ないお仕事で室内ならなおさら!

 

 

一日クーラーの中で冷たい食事が中心なら

体は冷えて血行不良に

なっていることが多いです。

 

 

 

痛みや違和感が出てきたら

 

ぎっくり腰や腰痛になる可能性もありますし

 

それ以外の病気の可能性もあるかも。

 

早めに近くの信頼できる病院や整骨院に

相談、受診してみてはいかがでしょうか。

 

 

スポーツのケガや腰痛の相談

いつでもお待ちしております

堺市西区浜寺石津町西3丁4-4

南海本線石津川駅から徒歩1分

緑の看板が目印

福田はり灸整骨院

℡ 072-204-1212 

ふくだまで