腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっち?

 

腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっちが

効果的なのかというご質問いただきました。

 

腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっち?

ryouteage

これは腰痛の患者さんがかなりの高確率で

質問されることですが、

 

実は、

湿布そのものには冷却効果も温熱効果もありません

 

昔まだ学生だった頃、

近所の病院で、

腰痛湿布かいのかたいのかどっち?」

と同じ質問をしてみたところ、

 

「缶コーヒーの缶に湿布を貼ってもホットコーヒー

やアイスコーヒーにはならないだろ!?(⌒∇⌒)」

 

と納得の答えを教えていただけました。

 

本来の腰痛に湿布を貼る目的は

「消炎鎮痛」

なので、どちらでもいいということでした。

  medical_shippu

腰痛の時に貼っている冷湿布と温湿布の違いは、

冷湿布ならメントールの成分が入っているので

冷湿布なら腰に貼った部分がス~っとするようです

 

温湿布ならカプサイシンの成分が入っているので

温湿布なら腰に貼った部分がポカポカするようです

 

しかし、

 

成分が皮膚を刺激してかぶれることもあるので

連続してはる際はご注意ください(;^_^A

 

腰痛の際の湿布を貼る時の注意点にはこちらの

ブログを参考にしてみて下さいね(*^_^*)

 

腰痛湿布効かないのはなぜ?

腰痛湿布病院で出してもらったら治るの?

腰痛のときの湿布って授乳中でもはっていいの?

 

腰痛に湿布は温かいのか冷たいのかどっち?

など腰痛やぎっくり腰に関する治療は

あなたのお近くの病院や治療院に気軽に

相談してみて下さいね(⌒∇⌒)

 

当院でもぎっくり腰や腰痛の改善には

自信ををもっておススメしております

 

072-204-1212

福田はり灸整骨院 ふくだまで

 

最後までご覧頂きありがとうございました