梅雨になると悪化する貴方の腰痛の正体とは!?

 

こんにちは。堺市西区浜寺石津町西の南海本線

石津川駅前の堺市西区でギックリ腰や腰痛治療に

強い福田はり灸整骨院のふくだです。

よろしくお願いいたします。

 

梅雨になるとなぜか悪化してしまう腰痛もあります

 

当院でも、

 

梅雨になると腰痛の悪化やギックリ腰で

来院される方が急増します。

 

ではどうして、

 

梅雨になると腰痛が悪化するのか?

 

当院独自の考え方を患者様に説明しております。

 

_tsuyu_title

 

梅雨の時期になるとやって来る梅雨前線

 

日本列島上空に留まり雨を降らせる低気圧です。

 

この梅雨前線の低気圧こそが体調を悪くし腰痛の

原因となる血行不良を起こしていると考えられます

 

普段貴方の身体は、自律神経といって

 

活動的になるための交感神経と

 

休息やリラックスするための副交感神経があり、

 

このバランスを上手くとることで、やる気が出たり

身体に休憩をとらせてあげたりできます。

 

しかし貴方の身体は、

 

梅雨前線が停滞し低気圧の影響を受け

 

交感神経が優勢になる状態が続くことが!

 

交感神経の働きでリラックスや休憩したいのに

うまくコントロール出来ないような状態が続くと、

 

内臓の動きや睡眠に影響する場合もあり、

疲労が蓄積され、身体への負担が大きくなると

 

腰や肩などの筋肉を痛めたり血行不良の原因と

なりやすくなる時期でもあります。

 

これが梅雨に腰痛が悪化しやすい原因と問診時に

患者様にご説明させていただいております。

 

梅雨の時期には腰痛やギックリ腰の原因が貴方の

気づかない間に身体に蓄積され、

 

梅雨に腰痛が悪化する場合もあるかもしれません。

 

いま少しでも痛みや違和感があればがまんしないで

 

早めにお近くの信頼できる病院や

整骨院にギックリ腰や腰痛の悪化の治療

痛みや不快感の原因の相談や

検査や治療の相談などで

受診してみてはいかがでしょうか。

 

もし、お近くに信頼できる

病院や整骨院がなかったら

 

腰痛治療は当院にお気軽にご相談ください。

<072-204-1212>

堺市西区浜寺石津町西の

南海本線石津川駅前の福田はり灸整骨院 

             ふくだまで

 

関連記事

ギックリ腰や腰痛の悪化対策に

こちらの記事もよろしくお願いします

 

交通事故治療と健康保険治療の料金表&

治療メニュー

 

ギックリ腰でもし貴方が動けなくなったら!?

対処法とは!?

 

寝起きの腰痛の3つの原因とは!?

 

必見!お風呂で出来る超カンタン足がつる

冷え性や足のむくみ対策とは!?

 

ギックリ腰や腰痛の悪化の治療、

腰痛治療や腰痛予防の相談お気軽に。

いつでもお待ちしております

 

堺市西区浜寺石津町西3丁4-4

南海本線石津川駅前すぐ

緑の看板が目印

 

福田はり灸整骨院

℡ 072-204-1212  

ふくだまで