なぜ季節の変わり目には風邪やギックリ腰や寝違いが多いのか

 

なぜ季節の変わり目には風邪やギックリ腰や寝違い
が多いのか

季節の変わり目になるとなぜか体調が崩れ風邪や
ギックリ腰や寝違いに限らず、

頭痛やめまいや不眠など

様々な症状で来院される方が多くなっています。

腰痛1366117


なぜ季節の変わり目には風邪やギックリ腰や寝違い
が多いのか。

その原因さえわかれば

回復のスピードアップだけではなく

予防の方法もわかるかもしれませんね(#^^#)

季節の変わり目。

1、気温の変化が激しい

2、バイオリズムの変化

3、社会的ストレス

などなど様々な要因が関係するのかもしれませんね


1、気温の変化が激しい

季節の変わり目には大きな気温の変化があり、

特に、

日中と朝晩の変化が激しくなると体調に影響したり

クーラーや扇風機で冷えすぎたりすることもある
かもしれませんね。

それが原因で風邪をひいたり腹痛や頭痛により
体調が悪くなり食欲不振や不眠につながると

それがストレスになり

疲労の回復が遅れたりして、

季節の変わり目になぜかギックリ腰や寝違いなどを
引き起こす原因になるのかもしれませんね。

腹痛1366117


2、バイオリズムの変化

季節の変わり目。

新しい季節に向かって体の中も準備に入ります。

暑い季節には体をなるべく涼しくなるように

寒い季節には体をなるべく温めるように

ホルモンバランスを調整します。

しかし、

近年の季節や気温の変化は予想がつきません。

バランスの調整だって難しくなることでしょう

それがやはりストレスになり

筋肉や疲労の回復に影響して遅れたりして、

季節の変わり目になぜかギックリ腰や寝違いなどを
引き起こす原因になるのかもしれませんね。


3、社会的ストレス

季節の変わり目となると

社会的環境も変化が大きくなる時期なのかも(;^_^A

学校では長い休みの後や試験などもありますし

会社では決算など経済が動く時期でもあるかも
しれません。

身近な問題として、

衣替えやクーラーの温度調整で意見が分かれる時期
でもあると思います。

通勤一つとってもストレスが増える時期なのかも。

それがやはり

筋肉や疲労の回復に影響して遅れる要因となり

季節の変わり目になぜかギックリ腰や寝違いなどを
引き起こす原因になるのかもしれませんね。

頭痛1366117


このように

様々な要因がストレスになり影響を受けやすくなる
時期なのかもしれません。

食事や睡眠や運動でバランスをとりながら

何とか出来ればよいのですが、

徐々に蓄積された疲労が

なかなか取れないようであれば

あなたのお近くの病院や治療院に

なぜ季節の変わり目には風邪やギックリ腰や寝違い
が多いのか、

そしてそれをどうすれば改善できるのか

相談してみても良いかもしれません(*^_^*)

当院にも気軽にご相談いただいて大丈夫ですよ

072-204-1212

福田はり灸整骨院 ふくだまで


なぜ季節の変わり目には風邪やギックリ腰や寝違い
が多いのか


最後までご覧頂きありがとうございました。


ギックリ腰や寝違いに関する記事は
こちらからどうぞ。


肩こりが原因で歯痛になったらこのツボを使おう!

腰痛のストレッチでおしりの筋肉は伸びるのか!

クーラーで冷えた腰痛はお灸で改善できる!?