ぎっくり腰の症状が長引くのはなぜ?

 

ぎっくり腰症状長引くのはなぜ?

 

ぎっくり腰になってから症状が長引いてます。

何とかして下さい!

 

こんな方よく来られます(*^_^*)

 

少し前にぎっくり腰になって病院で湿布をもらって

安静にしていたら、

 

数日で痛みが治まってきたので仕事に復帰。

 

しかし、

 

また痛みだしてぎっくり腰の症状が再発

 

そんなことをしているうちに

 

ぎっくり腰症状長引いていつまでたっても痛む

 

何とかして!と来院されました。

1662419

 

 

何とかしますが先にカウンセリングをしましょう。

 

ということで、

 

ぎっくり腰症状長引くのはなぜなのか

お話ししました(⌒∇⌒)

 

 

簡潔に申しますと、

 

 

完治=痛みがなくなった

 

 

ではなく、

 

 

痛みが消えてからがむしろ大事

 

 

と認識していただければ大丈夫かと思います。

 

 

痛みが治まったからとかマシになったからとかで

 

自己判断で通院を止めてしまわれる方も

いらっしゃいますが、

 

痛みが出なくなっても筋肉がケガをしているので

あれば、

 

ぎっくり腰が再発しやすい弱い筋肉の状態

あるかもしれません、

 

そうなると、

 

ぎっくり腰症状長引く原因になるかも

しれません(;^_^A

 

しかも、

 

あなたのぎっくり腰症状長引く原因が

 

お仕事や日常生活の中にあったとするなら

 

ぎっくり腰の痛みが消えただけのすぐの状態で

 

ぎっくり腰の原因を作った状態に戻ったら?

933148 

 

そうなんですよね(^^;)

 

ぎっくり腰の痛みをとるのは少ない回数で

とれるのですが、

 

ぎっくり腰症状長引く原因を理解し回避し

ぎっくり腰の再発を防ぐのは、

 

皆様が考えているより少し先の気もします(*^_^*)

 

ぎっくり腰症状長引くのは、

 

内臓疾患や骨や筋肉の病変が原因であれば

しっかりと医師の診断を受けて

 

原因を治療してもらう事が良いのかもしれません。

 

それ以外でも、

 

筋肉の疲労や姿勢不良やストレスなど原因は様々。

 

しっかりとした診断基準がないほと発生原因は

多種多様と言われているようです。

 

しかし、

 

原因がわからないまま同じ状態でいれば

 

ぎっくり腰が再発し症状が長引く可能性も

あるかもしれません、

 

短期間でギックリ腰を繰り返すのは

 

ヘルニアが発症する可能性にも繋がるという

研究データもあるそうですので

 

しっかりとぎっくり腰の原因を理解し再発を

防ぐことをおススメいたします。(*^_^*)

276913 

 

あなたのお近くにも

 

ぎっくり腰治療が得意な病院や治療院があると

思いますので、

 

気軽に、

 

ぎっくり腰症状長引くのはなぜ?

と相談してみてはいかがでしょうか(⌒∇⌒)

 

当院でも

 

ぎっくり腰症状長引くのはなぜ?

などのご質問いつでもお待ちしております。

 

072-204-1212

 

福田はり灸整骨院 ふくだまで

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

ぎっくり腰症状長引くのはなぜ?

などに関連する記事はこちらからご覧ください

 

 

ぎっくり腰予防できるのはヨガでは無理?

 

ぎっくり腰になったら仕事復帰する期間はいつ?

 

腰痛原因寝起きにはなかった?