交通事故のむちうち治療を不本意に打ち切られないためには!?

 

こんにちは。堺市西区の南海本線石津川駅前にある

堺市西区浜寺石津町でむちうちの治療

交通事故のむちうちのつらい痛みや痺れの治療や

むちうち治療の自動車保険のアドバイスに強い

福田はり灸整骨院のふくだです。

よろしくお願いいたします。

 

むちうちなどの交通事故のケガを治療されていて

 

治療期間が経つと、

 

交通事故患者さんが気になって質問されるのが、

 

交通事故のケガの治療の打ち切りについて。

 

交通事故の症状が仕事や生活に支障が

出るほどであれば治療の打ち切りは死活問題。

 

相手にけがさせられて治療費はこの後はご自身で

とはどうも納得がいきませんという方がほとんど。

 

3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s 

 

治療期間は、

 

交通事故の状況報告書や医者の診断書

そして今までの治療期間や回復例などから

 

だいたいの目安で貴方の治療期間を

相手損保さんが判断するとされています。

 

これぐらいの交通事故ならこれぐらいのけがで

これぐらいで治るだろうと

 

最初に予想しているということです。

 

では貴方はどうすればいいのか?

 

まずは、

 

1、治るために治療を最優先する。

 

2、定期的に医師に診断を受け、その都度

  治療経過と治癒見込み期間を確認しておく。

 

3、治療経過に満足できないようであれば整骨院や

  他の施術との併用や転院を希望してみる。

 

カンタンな併用や転院の方法はコチラ

 

むちうち治療は整骨院でも!?

交通事故のむちうち治療について

 

むちうちなど交通事故の治療は

貴方の望む治療を選択出来ますよ!

 

 

相手損保から交通事故治療の打ち切りを言われたら

 

担当医師に治療の継続の必要性を

証明してもらいましょう。

 

貴方に一日も早く治ってほしいと思っているのは

病院や損保会社や整骨院の方々みんな同じです。

 

相手損保担当者も治ってない貴方に

打ち切りを告げたくはないと思います。

 

お仕事や家事も大変ですが自動車保険では

貴方がご自身に最適と思う治療を

 

自由に選択できる権利があります。

 

遠慮したり治療を忙しさのあまり優先せずに

治療期間だけが経過すれば

 

それも損保さんの治療打ち切りの

判断材料になるかもしれません。

 

治療打ち切りをどうやって延ばすのかではなく

 

いかに早く自動車保険の補償期間内に完治させるか

が、私個人では大切だと考えております。

 

あなたのお近くの信頼できる病院や

整骨院にむちうちなどの交通事故のケガの

つらい痛みや痺れの治療や慰謝料や補償問題に

関して相談されてもいいとおもいます。

 

もしお近くになければ

 

当院にお気軽に相談してみてください。

堺市西区浜寺石津町西の

南海本線石津川駅前 福田はり灸整骨院

<072-204-1212 ふくだまで>

 

 

当院は交通事故損害救済協会に加盟しております。

 

なにかのお役に立てるかもしれません。

いつでもご相談ください。

お電話でもお待ちしております。

 

むちうちなどの交通事故のケガのつらい

痛みや痺れの治療や病院からの

転院のご相談はお気軽にどうぞ。

いつでもお待ちしております

 

堺市西区浜寺石津町西3丁4-4

南海本線石津川駅から徒歩1分

緑の看板が目印

 

福田はり灸整骨院

℡ 072-204-1212 

ふくだまで

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。