とある損保会社の加害者側担当者は、なぜ交通事故の被害者である貴方に冷たいのか!?

 

こんにちは。堺市西区の南海本線石津川駅から

徒歩1分にある堺市西区石津川で交通事故治療に

強い福田はり灸整骨院のふくだです。

よろしくお願いいたします。

 

不幸にも交通事故に遭われた患者さんが、

 

交通事故のケガで受けたショックや

 

日常生活を奪われたストレスから

 

一日でも早く、元の生活に戻りたい!

 

と、より自分に合った治療を求めて

他の病院や整骨院に転院する。

 

その権利は、

 

交通事故で心身ともにケガをして、

そこから立ち直ろうとする患者さん自身が

 

当然、使える権利。

 

損保会社や病院、整骨院は

 

患者さんの意見を尊重し、

 

サポートする義務があります。

 

しかし、

 

最近、患者さんの意見よりも

損保会社の主張が

 

まかり通るという風潮に

なっているところもあるそうです。

 

せっかく、早く治るかもしれないという

可能性を求めて整骨院に転院しようとしても、

 

損保会社の利益が失われるからという理由からか

 

貴方の希望なんて聞いてくれない

損保会社もあるようです。

 

実際、来院された患者さんの話では

 

交通事故後の

 

初めて加害者側の損保会社の担当者からの電話で、

 

交通事故のケガを気遣うどころか、

 

症状も聞きもせず

 

診断書に安静一週間て書いてあるから

交通事故のケガもたいしたことないんでしょう?

 

整骨院なんかに転院しなくてもいいでしょ!

 

といわれたそうです。

 

理不尽な主張によって

 

貴方の一日も早く完治するために転院して

より良い治療を受けたいという

希望が妨げられた場合

 

このような損保会社の苦情を

 

無料で相談に乗ってくれて

 

内容によっては仲裁してくれる機関もあります。

 

それが、

 

損保ADRセンターです。

 

6992e68e9775dfcb9947b50db80ceb19_s

 

保険契約内容では正しいのに、

 

損保の理不尽な偏見や主張で、

貴方の治療に障害があった場合には、

 

損保会社の担当者に、

 

なぜ、契約内容には含まれてるのに

整骨院に転院するのがだめなのか

 

その理由を

 

書面にしていただいてください。

 

その内容を持って

 

損保ADRセンターにご相談ください。

 

もし、その電話対応も

ストレスになるという貴方は

 

転院を希望するお近くの信頼できる

病院や整骨院の先生に相談して

 

代わりに電話してもらってもいいかも。

 

もしお近くになければ

 

当院にお気軽に相談してみてください。

<072-204-1212 ふくだまで>

 

当院は交通事故損害救済協会に加盟しております。

 

交通事故の相談。慰謝料交渉や補償問題などの

お金の問題に関わる知識に詳しい弁護士が

顧問弁護士として在籍しております。

 

交通事故の慰謝料交渉や補償問題などの

お金の問題などの相談に関しては

 

「弁護士特約」に入っていれば

 

無料で協会の弁護士を紹介し、交通事故の

慰謝料交渉や補償問題などのお金の問題を

相談していただけますよ。

 

 

そして、貴方のお住まいや仕事場の近くに

交通事故損害救済協会に加盟している

整骨院があるか検索もできますよ。

 

 

なにかのお役に立てるかもしれません。

いつでもご相談ください。

お電話でもお待ちしております。

 

 

交通事故のケガの治療や病院からの

転院のご相談はお気軽にどうぞ。

いつでもお待ちしております

 

堺市西区浜寺石津町西3丁4-4

南海本線石津川駅から徒歩1分

緑の看板が目印

 

福田はり灸整骨院

℡ 072-204-1212 

ふくだまで