子供が足首を痛がる原因はじつは捻挫ではないかも

 

子供が足首を痛がる原因をどこかで足首を

捻ったのかと安易に考え、

 

シップなどの処置だけにしておくと

 

じつは捻挫ではなくもっと重症な状態になっている

可能性もあるので

 

お子様のためにも適切な判断が望ましいと思います

 

堺市西区の南海石津川駅前の福田はり灸整骨院の

ふくだです。よろしくお願いいたします。

 

kids_oitekibori

 

 

ある月曜日の朝、

 

小学六年生が足を引きずりながら来院してきました

 

「どうしたの?」と聞くと、

 

「捻挫が土曜日の夜から急に痛みだして治らない

 からお母さんに行けって言われてきました。」

 

「土曜日に何か足が痛くなるようなことした?」

 

「サッカーをしたけどその時に捻ったかどうか

 覚えていない。」

 

 

早速ベッドに横になってもらい患部のチェックを

 

しかし最近の小学生は身体が大きいなと感じる

がっちりした体格で大人にも負けないぐらいだ

 

この患者さんも最近急激に身長が伸びたそうだ。

 

seichouki

 

 

「ウヒッ!くすぐったい!」

 

「アッ!そこ痛い!」

 

と圧痛点を探し原因を絞っていくと、

 

土踏まずのアーチを構成している舟状骨という骨

 

その付着部が一番圧痛がきついとわかりました。

 

body_foot_side

 

どうやら足首の捻挫ではなく、

 

急激に伸びた身長と増加した体重を足のすねや

ふくらはぎなどの筋肉が支えきれなくなり、

 

疲労でアーチが落ちて足が外反するような状態に。

 

筋肉をゆるめアイシングとテーピングで患部を

保護すると痛みも消えつま先立ちもできました。

 

患者さんのお母さんに電話で説明しておきました。

 

「この状態では捻挫じゃなくても痛みが出ることも

 あります。

 

まずは安静にして少しずつストレッチや足の体操で

血流を良くして足の筋肉が身体を支えれるように

元気にすることが大事です。」

 

「あとは靴が小さくなりすぎてないか

 見てあげてくださいね。」

 

 

子供が足首を痛がる原因を捻挫であると安易に

判断し適切な処置をしないと症状が長引いたり

 

剥離骨折や慢性炎症など悪化する可能性もあります

 

もし、

 

子供が足首を痛がる原因がわからなかったり

子供が足首を痛がる期間が長くなかなか

治らなかったりするときは

 

お近くの信頼できる病院や整骨院に

子供が足首を痛がる原因の治療や相談

などで受診してみてはいかがでしょうか。

 

もし信頼して行ける病院や整骨院が

あなたのお近くになければ

 

子供が足首を痛がる原因の治療や相談は当院に

 

当院では関節や骨盤のバランスや動きを矯正し

スムーズに戻す整体法にツボ治療を加えた

オリジナル治療法でお待ちしております。

 

いつでもお気軽にご相談ください。

<072-204-1212>

堺市西区浜寺石津町西の

南海本線石津川駅前の福田はり灸整骨院 

             ふくだまで

 

関連記事

子供が足首を痛がる原因の治療や相談

足首以外でもお子様のケガや症状の治療や相談

などこちらの記事もよろしくお願いします

 

交通事故治療と健康保険治療の料金表&

治療メニュー

 

オスグット病予防に有効なストレッチとは!?

 

肩こりをマッサージしてもらっても

またすぐこるのはなぜ?

 

猫背を直すには猫になればいい!?

子供の姿勢矯正に良い運動とは

 

骨盤矯正のもっとも効果の出る方法とは

 

病院で腰痛治療を受けても改善しない時は?

 

赤ちゃんの抱っこでぎっくり腰になったら

 

妊婦さんの腰痛ってどこで治療するの!?

 

坐骨神経痛の患者さんが治療後に言った一言とは。

 

 

子供が足首を痛がる原因の治療や相談

坐骨神経痛の原因や治療の相談

腰痛治療やぎっくり腰の痛みの予防法や対処法の

相談お気軽に。いつでもお待ちしております

 

堺市西区浜寺石津町西3丁4-4

南海本線石津川駅前すぐ

緑の看板が目印

 

福田はり灸整骨院

℡ 072-204-1212 

ふくだまで

最後まで読んでいただきありがとうございました