五十肩が病院で治らなかったら

 

「五十肩が病院に行っても治らないんですが」

 

そういって来院された〇才の女性患者さん。

 

ある日腕が重だるく痛み挙がりにくくなったので

病院で診てもらうことに。

 

kansetsutsuu_kata

 

レントゲンには異常なしということで

 

「五十肩ですね。」

 

ということで電気をあてにしばらく通院することに

 

毎日湿布も貼っているがいっこうに良くならない。

 

病院以外で五十肩の治療はないかと来院されました

 

堺市西区の南海石津川駅前の福田はり灸整骨院の

ふくだです。よろしくお願いいたします。

 

「レントゲンに異常ないということですが必ず

 何か原因があるはずですので詳しい検査と

 カウンセリングを行いますがよろしいですか?」

 

「わかりました。」

 

ということで腕の動きについて検査しました。

 

「ゆっくり前と横に挙げて行ってください。」

 

どちらも水平より少し上のあたりで痛みが出て、

それ以上は上げれないという事でした。

 

「それではズボンの後ろポケットに手を入れる

 ような動作をしてください。」

 

この動きにも痛みが出て出来ませんでした。

 

 time4_yoru       time1_asa

 

さらにカウンセリングで夜中や朝一番に強く

痛みが出るということと、

 

じっとしていた後の動き出しによく痛むとのこと。

 

body_kata_kansetsu

 

「○○さん、五十肩と言うのは俗名で本当は

 肩関節周囲炎という肩の関節や筋肉の炎症のため

 痛みが強く動かせない状態のことを言います。」

 

「しかし、強い炎症は数日で収まることが多く

 それ以降はシップは逆効果の可能性もあります」

 

「腕を上げるためには肩の関節だけでなく

 肩甲骨の動きも重要です。」

 

「しかもポケットに手を入れる動きに関しては

 肩甲骨上にある筋肉の働きが非常に重要です。」

 

「腕の筋肉や肩の関節だけでなく肩甲骨を含めた

 背中の筋肉と骨盤の矯正により、

 身体全体のバランスを整えますね。」

 

「はあ・・・。」

 

と半信半疑のような表情の患者さんに施術の後

腕を動かしていただきました。

 

おそるおそるゆっくりと動かしていくと、

 

「あ、あがります!少し痛みますが耳につきます」

 

「ポケットの動きはあと少しです。」

 

「あと数回の施術でその動きもできるようになるか

 と思います。」

 

とお伝えしておきました。

 

あなたも、

 

五十肩が病院で治らなかったり

腕の痛みでお悩みなら、

 

お近くの五十肩治療で信頼できる病院や整骨院に

五十肩が病院で治らなかったらどうすればいいのか

予防法やストレッチ方法などのアドバイスなど

五十肩や腕の痛みを治したいと相談してみては

 

もしお近くに相談できる病院や整骨院がなければ

 

 

当院では筋肉や関節のバランスを骨盤矯正の効果で

スムーズに戻す骨盤矯正法にツボ治療を加えた

オリジナル治療法でお待ちしております。

 

 

五十肩が病院で治らなかったらどうすればいいのか

五十肩や腕の痛みを治したいなどの相談

いつでもお気軽にふくだにご相談ください。

 

<072-204-1212>

堺市西区浜寺石津町西の

南海本線石津川駅前の福田はり灸整骨院 

             ふくだまで

 

関連記事

 

五十肩が病院で治らなかったらどうすればいいのか

腰痛や骨盤矯正の記事もよろしくお願いします

 

交通事故治療と健康保険治療の料金表&

治療メニュー

 

肩甲骨や肩の痛みの原因は

レントゲンには写らない!?

 

肩こりをマッサージしてもらっても

またすぐこるのはなぜ?

 

ぎっくり腰はロキソニンで治るの?

 

ぎっくり腰に湿布はいつまで貼ればいいの?

 

寝違えのような首の痛みが続く

病院でも原因不明の痛みの正体とは

 

足がだるくて眠れない時の3つの解消法とは?

 

むちうちの安静期間を1週間と診断されましたが

本当に治りますか

 

 

 

五十肩が病院で治らなかったらどうすればいいのか

五十肩や腕の痛みを治したいと相談してみては

 

ぎっくり腰や腰痛を治したいとの相談なども

骨盤矯正の効果や腰痛治療や腰痛の相談お気軽に

いつでもふくだがお待ちしております

 

堺市西区浜寺石津町西3丁4-4

南海本線石津川駅前すぐ

緑の看板が目印

 

福田はり灸整骨院

℡ 072-204-1212 

ふくだまで

最後まで読んでいただきありがとうございました