夜勤明けのむくみ。ナースの足のむくみをとる方法は揉むだけじゃダメ!?

 

夜勤明けのむくみ。ナースの足のむくみをとる方法
って何かないですか?

ナースに限らず夜勤があるシフト制のお仕事なら
こんな問題あるのかなと思います。

 

1035658

たまたま立ちっぱなしや水分の取りすぎなどで
たまに足がむくんだりするのであれば、

セルフマッサージやふくらはぎの運動で、

足のむくみも取れやすい場合もあるかと思います。

しかしながら、

夜勤明けのむくみ。ナースの足のむくみをとる方法
一時的な足のむくみではない場合もあるので、

足のむくみが取れにくいという場合もあります。

特には、

夜勤明けの慢性的なむくみでお悩みのナースも
いらっしゃるということなので、

しっかりと足のむくみをとる方法を
お伝えしたいと思います。

542066


1、アルコールを控えて風呂に浸かってみる
2、ストレッチやヨガなど軽い運動をする
3、消化が良く温かい食事をしてみる

 

1、アルコールを控えて風呂に浸かってみる

仕事終わりに一杯!

がお好きな方もいらっしゃるかと思いますが

肝臓がアルコールの分解を優先して細胞の修復
などを後回しにする場合もあるとか。

しっかりと体を回復させるにはアルコールを控えて
お風呂に浸かってみるのもいいかも。

体を温めるだけならシャワーでもいいと思いますが

お風呂に浸かることによって水圧
マッサージ効果が期待できるかもしれませんので

準備や風呂掃除がめんどくさいかもしれませんが
ゆっくりつかってみるのもいいかもしれませんね。

 

2、ストレッチやヨガなど軽い運動をする

ナースや夜勤など不規則なシフト制があるお仕事の
方の体はリズム良く体を休ませるのが

難しいとされているため強いストレスを感じやすい
とされているそうです。

ですから、

ストレッチやヨガなど軽い運動をすることで、

少しでもストレスを発散させ血行を良くして疲労を
代謝させてから休まれる方がしっかりと

の良い眠りになる可能性もあるかもしれません。

615380

 

3、消化が良く温かい食事をしてみる

ナースや夜勤など不規則なシフト制があるお仕事で
強いストレスを感じた際影響を受けるのは内臓

特に胃腸などの消化器官とされているそうです。

消化の良い野菜中心の温かい食事を心がけるのも
弱った胃腸に負担をかけないための方法かも
しれませんね。

全部良いのはわかっているが時間がない!(´;ω;`)

そうですよね。

夜勤明けで疲れて帰ってきて食事やお風呂の準備
というのも中々の重労働と思いますので、

全部やるのも理想ですが1,2,3のどれか
一つ一つ自分に合うか試しながら楽しんで
やって頂ける方がいいかなとも思います。(#^^#)


ナースや夜勤など不規則なシフト制があるお仕事の
方の体は慢性的なむくみのほかにも

血行不良や筋肉疲労や冷えや睡眠障害などむくみの
原因やむくみの改善の妨げになるような深刻な
症状をお持ちかもしれません。


慢性的なむくみや関連する症状の相談には
是非ともお近くの医療機関や治療院など

気軽に相談してみてください。

当院では整体法に加え特別なお

「あいあいきゅう」

で慢性的なむくみや血行不良や冷え性に特化した
施術法でいつでもお待ちしております。

1555635105662

072-204-1212 フクダまで

石津川駅前 福田はり灸整骨院

夜勤明けのむくみ。ナースの足のむくみをとる方法
などの関連記事はこちらからご覧くださいね


夜勤明けの足がパンパンにむくんで戻らない時は

夜間頻尿でお困りの女性は30代でも

顔のむくみにはツボにお灸がおススメ!

 

最後までご覧頂きありがとうございました