冷え性に効く中国で代々伝えられている飲み物とは!?

 

 

こんにちは。堺市西区の南海本線石津川駅から

徒歩1分にある堺市西区石津川ではりきゅう治療や

冷え性やむくみや便秘症などのはりきゅうのツボや

改善方法の相談もできる

福田はり灸整骨院のふくだです。

よろしくお願いいたします。

 

先日中国から来日されている中医学の先生の

 

冷え性の勉強会に行ってきました。

 

はりきゅう治療のツボ以外にも

 

歴代中医学者の先生の家に代々伝わる

 

冷え性に効果があるとされる、

 

しょうがで作る生姜湯を教えてくださいました。

 

 

 

< 生姜湯の作り方 >

 

1、生のしょうがを2~3mmにスライスする。

    vegetable_syouga

 

2、天日干しして乾燥させる

 (季節によって3~7日)

   *フリーズドライで市販されているものよりも

   天然の太陽光線のほうが良いらしいです。

  天日干し用アミも販売されているようです

 

3、乾燥したしょうがを油をひかずに

フライパンで軽く炒める

 

注意:この時絶対焦がさない!

   油も先にキレイに拭き取っておく事!

 

4、炒めたしょうがを湯飲みに入れてお湯を注ぐ

 

5、はちみつを適量入れよくかき混ぜて出来上がり   

    honey

 

ちょっと手間がかかりそうですが・・・。

 

今年は冷え性じゃない私も冷え性じゃないのか!?

 

って思うほど冷え込みがきつい冬で、

 

特に手先足先が冷たいですね。

 

冷え性の貴方には特につらい季節。

 

わたくしの妹もすごい冷え性で、

 

夏と冬は特に冷え性にはきついと言っております。

 

そこでふたりして、

 

寝る一時間前ぐらいに作って飲んでみました。

 

 

わたくし自身はホコホコとしてよく眠れました。

 

冷え性の妹は、

 

水分を寝る前にとり過ぎると夜中トイレに

 

行きたくなるからと少なめに飲んでいましたが、

 

それでもおなかが温かく朝までぐっすり眠れて

 

便秘も少し解消されたようでした。

 

cafe_snow2

 

 

先生の話ではしょうがも立派な漢方

 

正しく使えば身体に良い効果があるとのこと。

 

はりきゅうのツボもそうですね。

 

生姜湯も

 

風邪でも寒気のする風邪には有効の場合もあるが、

 

熱やのどの痛みのあるとき飲むと

 

かえってひどくなってしまう場合もあるとの事。

 

また水分の多い生の状態で使えば、

 

逆に身体を冷やしてしまうこともあるとか。

 

春はもうすぐです!

 

生姜湯飲んでがんばりましょう!

 

*身体に合わなかったら無理に飲まないで下さいね

 

生姜湯も効果のない冷え性でお困りの貴方

 

早めにお近くの信頼できる病院や整骨院に

冷え性やむくみや便秘症の治療や

はりきゅうでの治療やはりきゅうのツボや

改善方法の相談で

受診してみてはいかがでしょうか。

 

もし、お近くに信頼できる

病院や整骨院がなかったら

 

当院にお気軽にご相談ください。

<072-204-1212>

南海本線石津川駅前の福田はり灸整骨院 

             ふくだまで

 

冷え性やむくみや便秘症でお困りの貴方

冷え性やむくみや便秘症のはりきゅう治療や

はりきゅうのツボや改善方法の

相談でもお気軽に。

いつでもお待ちしております

 

堺市西区浜寺石津町西3丁4-4

南海本線石津川駅から徒歩1分

緑の看板が目印

 

福田はり灸整骨院

℡ 072-204-1212 

ふくだまで

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

必見!お風呂で出来る超カンタン足がつる

冷え性や足のむくみ対策とは!?

 

もお読みいただければ予防に役立つかも?